「新しいうんどう」セミナー

8/6・7 に「新しいうんどう」セミナー 指導者研修会基礎編 を開催します

 「新しいうんどう」(旧「NMBP」)は、個に応じて異なる内容を行うのではなく、個に応じて等しい内容を行います。これまでの自立活動の発想を根底からくつがえしました。
 本来教育とは、「能力に応じて等しく」行われるものです。「新しいうんどう」は、等しい内容で子どもにアプローチできるため、すべての子どもがいっしょに行う、つまり集団で取り組めるものとなっています。そして「新しいうんどう」では、すべての子どもに必要な内容が学習項目として具現化されています。誰でもが、教育として最低限必要とされる内容を教えられるようになっています。
 「新しいうんどう」は、今あるすばらしい考え方や方法の理論を取り入れながら、常に子どもから学び進化し続けていきます。ぜひ、子どもを支える大きな力となる研修会に参加してみませんか。

●対象 肢体不自由特別支援学校教員、自立活動担当者、障害児者施設職員、看護師、保護者 など

●日時 令和4年8月6日(土)9:50〜17:00・8月7日(日)9:50〜17:15
 ※2日間での開催

●会場 対面:横浜あゆみ荘 オンライン:Zoom
 ※対面・オンライン併用

●参加費 対面:20,000円、オンライン:12,000円、特別講義2,000円(すべて税込)

●定員 対面10名、オンライン25名(先着順)

●申込締切 令和4年8月1 日

●研修講師 西郷建彦(元特別支援学校教員)

●プログラムの詳細、申し込み方法はこちらを参照願います。

メールでの問い合わせ